タイ・ライオン・エアの 737MAX がどこを飛んでいるのか調べてみた

N7379E - Boeing 737 MAX 9.jpg

(ボーイング 737MAX 9 型機 Photo by : By Clemens Vasters

最新鋭のボーイング 737MAX8 型機が、2018年10月にインドネシア沖で墜落し、2019年3月にはエチオピアでまた墜落と、たった半年間に2回も重大事故を起こしました

(CNN) エチオピア航空の旅客機が10日、同国の首都アディスアベバの空港から飛び立った直後に墜落し、搭乗していた157人全員が死亡した。墜落したのは、昨年10月にインドネシア沖で墜落事故を起こしたライオン・エアーの旅客機と同型の米ボーイング最新鋭機「737MAX8」だった

CNN.co.jp『ボーイング最新鋭機、半年足らずで2度目の墜落 エチオピア機事故』2019年3月11日付記事

事故の原因はまだ不明ですが、同型機であること、離陸直後に墜落するという状況が似ていることから、737MAX 自体に不具合があるのでは?という意見が出ています。

この事故を受けて、中国の当局は同型機の運行を中止させています。

気になったので 737MAX がどの航空会社で、どの路線で使われているのかを調べてみました。

日本・タイの航空会社で 737MAX を保有しているのは?

航空会社の保有機材は、planespotters.net というウェブサイトで調べることができます。日本とタイに乗り入れている航空会社をざっと調べてみたところ、ほとんどの会社が 737MAX を導入していませんでした。

JAL、ANA、タイ航空、タイ・スマイル、エアアジアグループ、ノックエアー、スクート、ノック・スクートは、737MAX を導入していません。

737MAX を導入しているのは、ライオン・エア・グループだけです。

(出典:planespotters.net タイ・ライオン・エアの保有機材一覧)

(出典:planespotters.net ライオン・エア・グループの保有機材一覧)

ライオン・エア・グループ全体では、737MAX8 を 10機、737MAX9 を 3機保有しています。

このうち、タイ・ライオン・エアが 737MAX9 を 3機保有しています

(出典:planespotters.net タイ・ライオン・エアが保有する 737MAX9 型機一覧)

(出典:planespotters.net タイ・ライオン・エアが保有する 737MAX9 型機一覧)

それではこの3機は、どの路線を飛んでいるのでしょうか?

タイ・ライオン・エアの 737MAX9 が飛んでいる路線

旅客機のフライト履歴は、flightradar24.com というウェブサイトで調べることができます。検索ページで、飛行機の機体番号(上の表の Reg の欄、HS-LSH など)を入力して検索すると、フライト履歴が表示されます。

タイ・ライオン・エアが保有する 737MAX9 3機の履歴を順に見てみましょう。

1. HS-LSH の飛行ルート

(出典:flightradar24.com)

(出典:flightradar24.com)

どこかの路線を単純に往復しているのではなく、複雑な運用をされていますね。

バンコクとジャカルタ、台北、シンガポール、福岡、名古屋、済南を結ぶ路線で使われています。

2. HS-LSI の飛行ルート

(出典:flightradar24.com)

(出典:flightradar24.com)

こちらも複雑ですね。

バンコクとジャカルタ、福岡、名古屋、杭州を結ぶ路線で使われています。

3. HS-LSK の飛行ルート

(出典:flightradar24.com)

(出典:flightradar24.com)

こちらはバンコクとチェンマイ、シンガポール、ジャカルタ、福岡、名古屋、杭州を結ぶ路線で使われています。

ということは、3機の情報を合わせると、バンコクとチェンマイ、シンガポール、ジャカルタ、台北、福岡、名古屋、杭州、済南を結ぶ路線では、737MAX に乗る可能性があるということになります。

個人的には、事故の原因が究明されるまでは、同型機には乗りたくないですね。

2019年3月13日追記:

タイの Nation 紙の3月13日付記事によると、タイの航空当局はタイ・ライオン・エアに対し、3月14日~20日は 737MAX9 の飛行を中止し、点検を行うよう命じました。

シルク・エアの 737MAX8 が飛んでいる路線

シンガポールを本拠地にしているシルク・エアも、6機の 737MAX8 を保有しています。

737MAX が飛んでいる路線を調べたところ、日本とタイの都市では、シンガポール~広島、シンガポール~プーケットに使われていました。

2019年3月12日追記:

2019年3月12日にシンガポールの航空当局が 737MAX の飛行を禁止したため、シルク・エアは737MAX の使用を一時中止し、他の機種に置き換えたそうです。

これから乗る飛行機の機種を調べる方法

すでに航空券を購入済みでしたら、seatguru.com というウェブサイトで、自分が乗る飛行機の機種と座席配置を調べることができます。

検索するときに、航空会社名、日付、便名を入力します。この「便名」には、数字だけを入力する必要がありますので注意してください。例えば JL708 便でしたら、FLIGHT # には「708」と入力します。

ただし、このウェブサイトの検索結果は、あまり正確ではないようです。気になる方は、他のウェブサイトも併用して調べてみてください。

2019年3月13日追記:

運行される機種を調べるなら、flightstats.com の方が簡単・正確に調べられるようです。こちらは便名を入力するだけで調べられます。