Apple(日本)の iPhone・iPad 価格一覧【2019年9月最新版】※iPhone11, iPad 10.2″ を追加

このページは、Apple Online Store(日本) に掲載された iPhone と iPad の公式価格をまとめたものです。

Apple(日本)が販売する iPhone には、次の2つのメリットがあります。

  1. SIMフリーなので、格安SIMを使うことができる → 通信料金を節約できる
  2. SIMフリーなので、日本でも海外でも、海外のSIMが使える

これは docomo / au / ソフトバンクなどのキャリア版 iPhone にはないメリットです。

この記事では、Apple(日本)が販売する iPhone と iPad の価格と、各機種の詳細、日本版と海外版の違いについても解説しています。

iPhone

Apple(日本)の iPhone 価格一覧

機種 64GB 128GB 256GB 512GB
iPhone 11 74,800 79,800 90,800
iPhone 11 Pro 106,800 122,800 144,800
iPhone 11 Pro Max 119,800 135,800 157,800
iPhone XR 64,800 69,800
iPhone 8 52,800 57,800
iPhone 8 Plus 62,800 67,800

(単位:円、税別)

Apple は2019年9月11日の Apple スペシャルイベントで、iPhone 11 の新シリーズを発表しました。これに伴い、旧 iPhone XS / XS Max / 7 / 7 Plus の販売を終了しています。同時に、iPhone XR / 8 / 8 Plus を最大で 21,000円値下げしました。

iPhone の性能比較

ベンチマーク情報サイト Geekbench を参照して、iPhone のベンチマーク結果を比較してみました。オレンジの棒が長いほど高性能です。

iPhone ベンチマーク性能の比較グラフ

iPhone ベンチマーク結果

同時期に発売された機種、例えば iPhone XS Max / XS / XR では、ほぼ同等の結果になっていることがわかります。また、X と 8、6s と SE も同程度です。

iPhone の機能比較

iPhone の機能を比較してみました。

機能 防水 Apple
Pay
Touch
ID
Face
ID
無線
充電
イヤ
ホン
iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max IP68
iPhone XS / XS Max / XR IP68
iPhone X IP67
iPhone 8 IP67
iPhone 7 IP67
iPhone 6s / SE

それぞれの機能を簡単に解説します。

  • 防水:iPhone 7 以降は IP67 の防水、iPhone XS/XR 以降は IP68 の防水です。
  • Apple Pay : Suica として利用できます。ただし、海外版 iPhone 7 は、日本で Suica として使用できません。日本版 iPhone 7 以降、または海外版の iPhone 8 以降なら、日本で Suica として使えます。
  • Touch ID と Face ID : iPhone X 以降は、それまでの指紋認証がなくなり、顔認証になりました。マスクを装着していると認証されないので、指紋の方が便利かもしれません。
  • 無線充電(ワイヤレス充電) : 正直、なくてもあまり不便はないです。ただ、充電しながらイヤホンで音楽を聴くときは、1つのライトニングを使うため、下のようなコネクタが必要になります。
  • イヤホンジャック : iPhone 7 からイヤホンジャックが廃止されました。

iPhone の大きさ・重さ比較

iPhone の各機種の画面サイズ、大きさ、重さを比較してみました。

機種 画面サイズ 大きさ 重さ
iPhone 11 6.1インチ 150.9×75.7×8.3mm 194g
iPhone 11 Pro 5.8インチ 144.0×71.4×8.1mm 188g
iPhone 11 Pro Max 6.5インチ 158.0×77.8×8.1mm 226g
iPhone XS Max 6.5インチ 157.5×77.4×7.7mm 208g
iPhone XR 6.1インチ 150.9×75.7×8.3mm 194g
iPhone X/XS 5.8インチ 143.6×70.9×7.7mm 174g
iPhone 8 Plus 5.5インチ 158.4×78.1×7.5mm 202g
iPhone 8 4.7インチ 138.4×67.3×7.3mm 148g
iPhone 6 Plus/6s Plus/7 Plus 5.5インチ 158.1×77.8×7.1mm 172g
iPhone 6/6s/7 4.7インチ 138.1×67.0×6.9mm 129g
iPhone 5/5s/SE 4.0インチ 123.8×58.6×7.6mm 112g

筆者はいま XR を使っています。初めて 6s (129g) から XR (194g) に持ち替えたときは、あまりの重さにビックリしました。購入するときは、事前に実機に触って、重さを確かめることをお勧めします。

海外版 SIMフリーiPhone とは?

写真を撮影するときの「カシャ!」というシャッター音は気になりませんか?

Apple(日本)が販売する iPhone はシャッター音が出ますが、海外版 iPhone はシャッター音が消せますSIMフリーなのはどちらも一緒です。

海外版 iPhone は、日本の iPhone よりも少し割高になりますが、シャッター音を消したいと思う方は、購入を検討してはいかがでしょうか。

海外版 iPhone を購入する方法は3つあります。

  1. 海外に行って現地で購入する 参考記事:タイで格安購入! 海外版SIMフリーiPhone
  2. 海外版 iPhone を輸入・販売している業者から購入する 例:イートレン.com
  3. 海外の Apple Online Store で購入し、転送業者に送ってもらう

海外版 iPhone でも、

  • 日本を含む世界中の Apple Store の保証が受けられる
  • Apple Care+ に加入できる
  • Suica が使える(iPhone 8 以降)

といった条件は日本版 iPhone と同じです。ただし、日本で壊れたときに Apple で交換すると、日本版の iPhone になってしまうようです。

iPad

iPad mini Wi-Fi 64GB - スペースグレイ (最新モデル)

 Apple(日本)の iPad 価格一覧

iPad Pro
機種 64GB 256GB 512GB 1TB
iPad Pro 12.9″
Wi-Fi+Cellular
128,800 145,800 167,800 189,800
iPad Pro 12.9″
Wi-Fi
111,800 128,800 150,800 172,800
iPad Pro 11″
Wi-Fi+Cellular
106,800 123,800 145,800 167,800
iPad Pro 11″
Wi-Fi
89,800 106,800 128,800 150,800
iPad Air / iPad / iPad mini
機種 32GB 64GB 128GB 256GB
iPad Air (3rd)
Wi-Fi+Cellular
69,800 86,800
iPad Air (3rd)
Wi-Fi
54,800 71,800
iPad 10.2″ (7th)
Wi-Fi+Cellular
49,800 59,800
iPad 10.2″ (7th)
Wi-Fi
34,800 44,800
iPad mini (5th)
Wi-Fi+Cellular
60,800 77,800
iPad mini (5th)
Wi-Fi
45,800 62,800

(単位:円、税別)

Apple は2019年9月11日の Apple スペシャルイベントで、iPad 10.2″(第7世代)を発表しました。これに伴い、一部の機種を値下げしています。

iPad 第6世代 → 第7世代の主な変更点(2019年9月)
  • ディスプレイサイズは 9.7 → 10.2インチとなり、やや大型化
  • チップセットは A10 のまま
  • 背面カメラが人体検出と顔検出に
  • 動画撮影で720p(120fps)スローモーションビデオに対応
  • Smart Keyboard に対応
  • セルラーモデルは eSIM を搭載
  • Apple Pencil(第1世代)は第6・7世代共に対応
iPad Air 2 → 3 の主な変更点(2019年3月)
  • Apple Pencil(第1世代)に対応
  • ディスプレイサイズは 9.7 → 10.5インチとなり、やや大型化
  • チップセットが A8X から A12 Bionic に → AR(拡張現実)の機能強化
  • 正面カメラが 1.2 → 7メガピクセルになり高画質に
  • Smart Keyboard に対応
  • セルラーモデルは eSIM を搭載
iPad mini 4 → 5 の主な変更点(2019年3月)
  • Apple Pencil(第1世代)に対応
  • チップセットが A8 から A12 Bionic に → AR(拡張現実)の機能強化
  • 正面カメラが 1.2 → 7メガピクセルになり高画質に
  • セルラーモデルは eSIM を搭載

現在は全ての iPad シリーズが Apple Pencil に対応しています。

iPad の性能比較

ベンチマーク情報サイト Geekbench を参照して、iPad のベンチマーク結果を比較してみました。オレンジの棒が長いほど高性能です。

iPhone ベンチマーク性能の比較グラフ

iPad ベンチマーク結果

同時期に発売された機種では、ほぼ同等の結果になっていることがわかります。

iPad の機能比較

iPad の機能を比較してみました。

機種 画面
サイズ
Apple
Pencil
Smart
Keyboard
端子 スピーカー
iPad Pro 12.9″ 12.9インチ 第2世代 USB-C 4個
iPad Pro 11″ 11インチ 第2世代 USB-C 4個
iPad Air (3rd) 10.5インチ 第1世代 Lightning 2個
iPad 10.2″ (7th) 10.2インチ 第1世代 Lightning 2個
iPad 9.7″ (6th) 9.7インチ 第1世代 Lightning 2個
iPad mini (5th) 7.9インチ Lightning 2個
iPad mini 4 7.9インチ 第1世代 Lightning 2個

それぞれの機能を簡単に解説します。

  • 画面サイズ:ディスプレイの大きさ。持ち歩くなら 11インチ以下でしょうか。
  • Apple Pencil : 第1世代と第2世代は互換性がないので注意。絵を描くなら第2世代がおすすめです。

  • Smart Keyboard : Smart keyboard を使わなくても、どの機種でも bluetooth 接続のキーボードが使えますので、あまり気にしないでも良さそうです。
  • 端子 : いままで購入したコネクタ・ケーブル類との互換性を考えましょう。
  • スピーカー : 横置きで映画を観るなら、4個が良いですね。

海外の iPhone・iPad 価格

海外の iPhone 価格は、ほとんどの場合で日本よりも同額程度か、または割高です。値段だけを比べるなら、海外で購入する意味はありません。

ですが、海外仕様の iPhone (SIMフリー、シャッター音が消せる)がほしい方は、海外旅行や出張のついでに、海外で買うのもアリだと思います。

iPad は、日本版と海外版に差がないようですので、わざわざ海外で買う必要はないでしょう。

タイの iPhone・iPad 価格

タイでの価格については、下記の記事をご参照ください。

Apple Online Store(タイ) に掲載されている最新の iPhone と iPad の公式価格を一覧表にまとめました。また、iPhone と iPad の性能、機能、大きさ、重さなどについても一覧表で比較しています。

更新履歴

  • 2019年9月:iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max, iPad 10.2″(7th) を追加。iPhone XS / XS Max / 7, iPad 9.7″(6th) 販売終了。一部機種を値下げ
  • 2019年4月~8月:変更なし
  • 2019年3月:iPad Air (3rd) と iPad mini (5th) を追加
  • 2018年12月~2019年2月:変更なし
  • 2018年11月:iPad Pro (2018) 12.9″ と 11″ を追加
  • 2018年10月:変更なし
  • 2018年9月:iPhone XS, XS Max, XR 追加。iPhone X, 6s, SE 販売終了。iPhone 8, 8 Plus, 7, 7 Plus は 10,000~11,000円値下げ
  • 2018年5-8月:変更なし
  • 2018年4月:iPad を第5世代から第6世代に変更
  • 2018年3月:iPad を追加、作表

コメント

  1. motu より:

    XRの価格がズレてる
    XRには128GBがあるから、そこが90,800だよ

    • nisizawa より:

      motu さん、ありがとうございます。おっしゃる通り、ズレてましたので、修正しました。