仮想通貨取引所 bitkub の取引手数料を24%安くする方法


タイには仮想通貨(暗号資産)取引所がいくつかありますが、ほとんどの取引所は参加者が少なく閑散としており、ここ数年は bitkub の一強が続いています。

今回の記事では、その bitkub の利用者向けに、KUB(ビットカブコイン)を利用して取引手数料を安くする方法を解説します。

この方法を使えば、その時の KUB のレートにもよりますが、売買手数料が最大で約31%、現実的には約24%の割引になります

bitkub の取引手数料は売買金額の 0.25%ですから、24%割引で 0.19%になる計算です。10万バーツの売買だと、250バーツかかっていた手数料が190バーツになるイメージでしょうか。

bitkub を利用している方、特に大口のトレードをしている方は、ぜひこの方法で手数料を節約してみてください。

概要

bitkub は、自社発行した仮想通貨 KUB で手数料を前払いすると、

  • 30THB/KUB のレートで交換、さらに
  • 10万バーツまでは10%、10万バーツ以上は20%のボーナスを付与

してくれます。これを利用して取引手数料を安くしましょう。

例えば、現在の KUB のレートは 25THB/KUBですので、25バーツを1KUBに交換したとします。これは 30THB/KUB で取引手数料に交換でき、さらに10万バーツまでは10%のボーナスが付きますので、30 x 1.1 = 33バーツ相当になります。トータルで 25 / 33 = 0.757、24.3%の割引です。

ただし注意点として、交換した手数料の有効期限は1年間です。1年を過ぎると消えてなくなります。交換回数に制限はありませんので、必要な分だけをその都度交換して、一度に多くの金額を交換しないようにしてください。

おおよその目安としては、10万バーツの売買予定に対して200バーツを交換しておき、なくなったらまた交換すれば良いと思います。

手順

1. マーケットで KUB を買う

この記事を読んでいる方は、売買についてはすでにご存知だと思いますので、説明は割愛します。必要な金額分の KUB を購入してください。

当然ですが KUB の売買にも取引手数料が必要で、その取引手数料にもここで説明する手数料を充当することができます…(ループ)。

2. KUB を交換する

ウェブ版の場合:画面上部にあるメニューから「CONVERT BITKUB COIN」を選択
スマホアプリの場合:「Home」「Convert KUB」を選択(下の写真の画面になる)

交換したい金額を入力して「Confirm」を押します。

以上で交換は終了です。

交換を終えると、同じ画面の「Current fee credit」のところに、手数料の残高が表示されます。確認してみてください。

注意点

交換した手数料の有効期限は1年間です。1年を過ぎると消えてなくなります。その都度、必要な分だけを交換しましょう。

KUB の価格が 30THB/KUB 以上に上がったときは、KUB から手数料への交換レートもそのレートになります。