タイ国鉄の日本製SL列車 運行日、切符発売日、購入方法について

(2012年12月5日 筆者撮影)

タイ国鉄は年に4回だけ、日本製の蒸気機関車(SL)を運行しています。

この蒸気機関車は、昭和初期に日本で製造され、戦後間もなくタイへ送られたもので、今でも大切に整備・運行され、動ける状態に保たれています。そしてこの蒸気機関車が運行されるのは年4回だけで、その運行日と予約開始日は次の通りです。

2017年の運行日・発売開始日(2018年の運行日は未定)

運行日 祝日 切符の発売開始日 2017年の運行実績
3月26日 鉄道記念日 1月25日 フアランポーン駅8:00発アユタヤ行
8月12日 シリキット前王妃誕生日(母の日) 6月13日 フアランポーン駅8:00発ナコーンパトム行
10月23日 チュラロンコン大王記念日 8月24日 フアランポーン駅8:00発アユタヤ行
12月5日 前国王誕生日(父の日) 10月6日 フアランポーン駅8:00発チャチューンサオ

上の内容は2017年のもので、2018年の運行日は未定です。
ご存知の通り2016年10月13日に前国王ラーマ9世が亡くなりましたので、それに伴い日程が変更される可能性もあります。また、蒸気機関車の行き先は毎年変わるようです。
2018年の運行日・行き先については、わかり次第更新したいと思います。

切符の購入方法

切符は乗車の60日前から購入できます。すぐに売り切れますので、発売開始日に購入したほうが良いでしょう。
切符は、バンコク市内の駅で直接購入するか、または電話で予約が可能です。

  • フリーダイヤル:現地から1690(24時間)(タイ語・英語)
  • その他予約課:+66-2-621-8701 内線1番

電話で予約した場合は、24時間以内に駅で切符を購入する必要があります。

料金(2017年)

250B(往復切符、朝食、軽食、飲み物を含む)
999B(往復切符、朝食、軽食、昼食、飲み物、現地観光、バス、ガイド、保険を含む)

リンク

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル (大)広告

コメント

  1. でこすけ より:

    2018年の運行日は未定です。ご存知の通り2017年10月13日に前国王ラーマ9世が亡くなりましたので、それに伴い日程が変更される可能性もあります。また、蒸気機関車の行き先は毎年変わるようです。
    2018年の運行日・行き先については、わかり次第更新したいと思います。

    とありますが、国王の崩御は2016年ではありませんか?

    • nisizawa より:

      でこすけさん、ご指摘ありがとうございます。
      おっしゃる通り、2016年です。記事を修正しました。
      (2017年にあったお葬式と混同していたようです)