【マッチボックス・バンコク】1泊360バーツの良カプセルホテル宿泊記


(マッチボックスの個室 引用元:Agoda

最近はバンコクの中心部に、カプセルホテルやドミトリーといった簡易型の宿泊施設が増えてきました。

ドミトリーはベッドを並べただけで、プライベートな空間がなく、年をとると泊まるのは少しキツいんですが、カプセルホテルは、狭いながらも個室になっていて、割と快適に過ごせます。

  • ドミトリー:部屋に2段ベッドが並んでいる。ベッド周りにカーテンが付いている場合もあり。1泊150バーツ~
  • カプセルホテル:部屋に小さな箱型の個室が並んでいる。個室の入り口にはカーテンがあるが、ドアはない。1泊300バーツ~

両方とも、トイレ・洗面所・シャワーは共用です。

今回は、そういったカプセルホテルのひとつ、スクンビット・ソイ33にあるマッチボックス・バンコクAgoda リンク)に宿泊しました。

ここは、値段が手頃で、場所も良く、設備も良いカプセルホテルでしたので、紹介したいと思います。

マッチボックス・バンコク


(マッチボックスを外から見たところ 引用元:Agoda

場所

BTSプロンポン駅から歩いて8分(600m)、スクンビット・ソイ33に入って230m先の右側にあります。

地図


付近は有名な日本人街。周辺にはそば屋、ラーメン屋、居酒屋などがたくさんあり、BTSも歩いてすぐで、非常に便利な場所です。

デメリットを挙げるなら、周辺には飲み屋が多く、夜遅くまで賑やかすぎるという点でしょうか。とは言っても、部屋の中では騒音は聞こえませんでした。

部屋と宿泊費

部屋は4種類あります。

  1. ビジネスクラス:女性専用8人用ドミトリー(シングルベッド 120 x 195cm)320バーツ/泊
  2. ビジネスクラス:男女共用8人用ドミトリー(シングルベッド 120 x 195cm)320バーツ/泊
  3. ファーストクラス:男女共用10人用ドミトリー・1人(ダブルベット 150 x 195 cm)384バーツ/泊
  4. ファーストクラス:男女共用10人用ドミトリー・2人(ダブルベット 150 x 195 cm) 480バーツ/泊

宿泊費は公式サイトの価格で、Agoda だともう少し安くなります。

もしここに泊まるなら、僕も泊まった 3 のファーストクラスをおすすめします。その理由は2つあります。

  • 利用客が少なくて静か。僕が泊まったときは、ビジネスクラス(8人部屋)はほぼ満員でしたが、ファーストクラス(10人部屋)には3人しかいませんでした。皆さん安い部屋を選んだんでしょうか。利用客が多いほど、出入りの音、おしゃべりや物音が多くなり、ストレスになります。利用客が少ない部屋なら静かですし、シャワーの順番待ちもありません。
  • ベッドが広くて快適。アパホテルと同じ大きさ(笑)のクイーンサイズベッドです。

予約はこちらの Agoda リンク からどうぞ。

設備

1階はフロント、2~4階の各階に2部屋ずつあり、5階は休憩所で無料のインスタントコーヒーが飲めるそうです。

(フロントの様子 引用元:Agoda

チェックイン時はフロントでパスポートを見せて、デポジット500バーツと交換で鍵をもらいます。受付は、英語も話せる気さくな大柄のお姉さんでした。

部屋


(ファーストクラスの部屋)

ドミトリーに入るときは、フロントでもらったカードをかざしてドアを解錠します。セキュリティは安心ですが、僕の泊まった個室はドアのすぐ横だったため、解錠時のピーッピッピッという電子音と、ドアが閉まるガチャッという音が気になりました。

じゃあ部屋の一番奥が良いかというと、一番奥にはベランダがあって、そこでタバコを吸っておしゃべりする人がいたので、これも気になりそうです。部屋の真ん中あたりの個室が最善でしょうか。次はチェックインのときにフロントで指定したいと思います。

個室


(ファーストクラスの個室 引用元:Agoda

ファーストクラスのベッドはクイーンサイズ。一人で寝るには十分な大きさです。ベッドや枕のカバーには、上質なコットンを使っていて、とても快適でした。

個室には

  • 鍵付きの荷物入れ(自分で南京錠を用意する宿もありますが、ここは不要)
  • 小型金庫
  • 24″ テレビ
  • 220V電源(4個かな?たくさんありましたので充電には困りません)

があります。

カーテンは、薄・厚の2重カーテンになっていて、遮光性は十分です。朝になっても個室の中は真っ暗でした。

デメリットとしては、個室が木造なので、周囲の音(特にコンコン、ゴンッとぶつかる音)が響きやすいことでしょうか。

シャワー・トイレ


(各階に3室ほどあるシャワー・トイレ室 引用元:Agoda

清潔で、水量もあり、熱いお湯も出ました。備え付けのシャンプーとボディソープもあります。共用のシャワーって、汚れていたり、床がビショビショだったりすることが多いんですが、ここは清潔で良かったです。ファーストクラスでは、宿泊者が3人しかいなかったことも関係あると思いますが。

セキュリティ

この宿は、以下の点でセキュリティに気を配っていると感じました。

  • 宿の入口、部屋の入口でそれぞれキーカードが必要。外部の人間は入れない
  • 建物内にも防犯カメラを設置
  • 個室に金庫あり

他の宿よりは安心して泊まれます。

感想

こういった簡易型の宿泊施設は、以前はカオサン通りでしか見かけなかったのですが、Agoda や Booking.com といったインターネットのホテル予約サイトが普及したことで、立地が少しくらい悪くても、収益が得られるようになってきたのでしょう。バンコク中心地でも増えてきました。

僕はバンコクから車で1時間ほどのところに住んでいます。週末に飲み会があるときは、以前はタクシーで帰っていたのですが、酔ってタクシーに乗るのも物騒なので、最近はこういったカプセルホテルやドミトリーに宿まり、翌日ゆっくりと帰宅する、ということをしています。

ただ、ほとんどのドミトリーやカプセルホテルは、辺鄙な場所にあったり、プライバシーが良くなかったり、汚なかったりして、人に紹介するほどの場所じゃなかったんですよ。ですが今回、それらの条件を満たすこのマッチボックス・バンコクを見つけましたので、こうやって紹介した次第です。僕もまた利用したいと思います。

予約はこちらの Agoda リンク からどうぞ。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル (大)広告