ナコンパトム・プラパトム仏塔・巡礼祭りの写真

タイの観光地を探していたところ、こんなタイ語の記事を見つけました。

この記事では、11月のタイの観光地をランキング形式で、1位から17位まで紹介しています。その内容は、

1.ルーイ県プールア国立公園
2.ロッブリー・サラブリ県のひまわり畑
3.メーホーソン県メーウーコー山
4.ラムパーン県メーモ
5.タークのローイクラトン
6.スコータイのローイクラトン
7.チェンマイのローイクラトン
8.ナコンパトム・プラパトム仏塔・巡礼祭り
9.チャンマイ県フワイナムダン国立公園
10.カンチャナブリ県ローイクラトン
11.クウェー川鉄橋祭り11/24-12/3
12.チェンライ県茶畑
13.カンペンペット県モコチュー山頂
14.ペチャブーン県カオコー山
15.ルーイ県チェンカン
16.リーペ島
17.クラビ県ローク島

となっています。このうち、バンコク近郊で日帰りできるのは、太字にした 2, 8, 10, 11 でしょうか。

今回は、10月31日から11月8日まで開催されている 8.ナコンパトム・プラパトム仏塔・巡礼祭り に行って来ました。

地図。

バンコクからは自動車で1時間半程度です。

ナコンパトム駅。

本当は自動車で行ったんですけど、駅から順に載せた方がわかりやすいので、そうしています。

駅から少し歩いて、仏塔を見たところ。

道端には食べ物の屋台がたくさん出ています。

トゥクトゥクを改造した珈琲屋台。

境内に金魚すくいの屋台があったので挑戦してみました。

4本で20バーツ。めっちゃ安いですね。

しかし一匹もすくえず惨敗 orz

隣の家族は3人で挑戦していましたが、やはり一匹もすくえず。

何かコツがあるのか、それともこの店はすくえないようになっているのか、、、

お寺の境内から仏塔を見たところ。

プラパトム仏塔は世界最大で、高さは120m以上。

喫茶店でしばらく休んで、暗くなってからまた行ってみました。

電飾が施された仏塔。

全体が光っているように見えましたが、光っているのは縦線の電飾だけで、表面に光が反射しているだけです。

境内にはトヨタのブースも。

自動車の展示販売をしていました。寺の境内で自動車??とびっくりしましたが、タイらしいといえばタイらしいですね。

仏塔に登る前に、お坊さんが寄進を受付けています。

これは袈裟を寄進しているようです。

屋台にも人が増えてきました。

ここのお祭りは、暗くなってからが本番のようです。

ご本尊。

お参りして帰りました。

数年前から、お寺の境内での飲酒やアルコールの販売禁止が徹底されるようになりました。そのため、今回はアルコールの販売や飲酒は全く見かけませんでした。

この ナコンパトム・プラパトム仏塔・巡礼祭りは、10月31日から11月8日まで開催されています。ここでしか買えないものはないと思いますが、縁日に遊びに行くのはいかがでしょうか。

おしまい。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル (大)広告