これからの航空券比較は【traveloka】が便利で安い!


皆さんは、航空券の検索・比較に、どんなウェブサイトを使っていますか?
おそらく skyscanner を使っている方が多のではないでしょうか。

圧倒的なシェアを誇る skyscanner ですが、つい最近、traveloka (トラベロカ) という新しい航空券比較サイトが台頭してきましたが、ご存知でしょうか?

僕が実際にこの traveloka を利用してみたところ、特にタイ国内線については、航空会社のウェブサイトや skyscanner よりも安い値段が提示されましたので、すでに何回か購入しています。

そんな traveloka について、簡単に紹介したいと思います。

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル (大)広告

traveloka とは

Find the CHEAPEST flight tickets from various airlines with Traveloka's technology.

インドネシアで始まったベンチャー企業で、ホテルと航空券の比較・予約サイトです。スマートフォン用のアプリも提供しており、アプリ専用の割引を行っているところを見ると、アプリの普及に力を入れているようです。

traveloka の利点

1. 便利

航空券の比較をするのは他のサイトと同じですが、ユーザが使いやすいように、さまざまな工夫をしています。

  • 往復の場合は、便を片道ずつ選択できる(skyscanner は全組み合わせを表示するため、数が多すぎて見にくい)
  • 料金は全部込みの値段を表示(LCCのように、追加で座席料やクレジットカード手数料を取らない)
  • 下の写真のように、飛行機の機種、シートレアウト、座席幅、荷物の重量が一覧表示される
  • 予約、搭乗者情報の入力、支払いまでが traveloka で完結する(skyscanner では、他のウェブサイトに飛んでそちらで購入するので、購入の手間がかかる)

2. 安い

値段については、特にプロモーションを使わなくても、各航空会社のウェブサイトで買うのと同額か、それよりも安かったりします。

また、毎週のように割引クーポンがメールで送られてきますので、購入する予定がなくても、とりあえずユーザ登録だけしておくと良いでしょう。

クーポンを使った割引の他にも、さまざまなプロモーションを実施しています。
例:

Who doesnt like a good travel deal? Find the latest flight & hotel promotions here - all in ONE place! Cut down on research time by easily choosing the perfect...

値段については一応 skyscanner と比較するといいでしょう。国際線の場合は、traveloka の方が高い場合もありました。

支払い方法は、クレジットカードや、タイの銀行からのオンライン決済、銀行振込、コンビニ払いなど、考えられる限り多くの決済手段に対応しています。

traveloka の欠点

個人的な意見です。

1. 国際線が高い

タイ国内線はLCCから買うよりも安いのですが、国際線はまだ高いと思います。これは今後に期待です。

2. 日本語に未対応

タイ語・英語等の表示になっており、日本語には未対応です。簡単な単語だけですので、それほど問題ないとは思いますが。将来は日本に進出し、日本語に対応するかもしれませんね。

リンク

Find the CHEAPEST flight tickets from various airlines with Traveloka's technology.